ホワイトヴェールは飲む日焼け止めのサプリです。

ネット評価でも定評があるのを見かける商品であり、定期購入コースなどもあります。

価格も極端に高いという事はなく、リーズナブルな範囲ですので気になったなら試してみるというのも良いかと思われます。

成分も日焼けに効くものを上手く使われているものです。ただ、人間の体質は人によって色々違うものがあります。肌に関してもその例外ではありません。

ある人によって良い成分のものであっても、隣の人にはあまり良くなかったという様な事も残念ながらあるものです。

昨今、アレルギーの問題などがよく言われるように、自分では気づいていなかったけど実はある成分がアウトであったなどという事も考えておく必要があります。

ホワイトヴェールはそういった事情も考慮してある制度を採用しています。電話一本で定期購入を解約することが出来ます。

方法は平日9~19時(土日9~17時です。解約は次回お届け日の10日前まで。)までに会社に電話をして、解約理由を伝えればそれで完了です。

休止を勧められる事などもありますが、そこは個人の都合で考えていい場面です。返金保証制度もありますので残った分のお金も返してもらえます。

ただし、注意事項もあります。

まず返金保証制度には有効期間がある事ははっきり確認しておいた方がいいです。

初回の分が到着してから90日の間有効な制度になっていますので、これを過ぎてしまうと返金はダメになってしまいます。

ですので、アレルギーじゃないかなどそういった事は結構早く結論を出した方がいいです。飲むタイプの日焼け止めはそんなに直ぐに結果が出るものではないですが、90日は意外に早いものです。

何か気になる事があるのでしたら40日前後くらいで一応の結論は出すつもりでいるくらいでバランスが取れてきます。

様子を見てから考えようなどと思っていると、焦るようなことになってしまうのでそこは確認しておいた方がいい点です。

後は返金制度を使って解約するという事になった場合には、電話だけで全てが完了するというわけではありません。

まず会社に電話した後に、商品を使用済みのもの含めて全部会社に送らなければいけないです。

そこに商品分全部の買い上げ明細表を入れておく必要があります。その時に返金の振込先の口座を「お買い上げ明細書」の記入欄に書いておくのです。

勿論、振込先は「銀行名・支店名・口座番号・名義人(カナ)」まで全て記入しておくべきです。

返金してもらえるという話だけが頭に残ってしまい、電話で返金口座を告げれば全て良いのだと判断して書類や商品を捨ててしまうのはよくやってしまう失敗です。

ですが、制度をしっかり使う為には、今回のホワイトヴェールでの話の様に商品の返却や明細表をしっかり確保しておくことが必須である場合も珍しくありません。

ですので、定期コースで買う時も関係書類や商品は安易に捨てたりしない事を強くお勧めします。